高鍋スポーツクラブ新聞(2018年12月号)

1812_tsc_news

 

  「スポーツリズム体験交流会」を楽しみました(兼指導者交流会)

総合型地域スポーツクラブ高鍋スポーツクラブは、クラブ設立3年目を迎えています。
現在クラブの主な活動は、年間を通してスポーツ教室「6」(中学硬式野球・キッズサッカー・バレーボール・タグラグビー・テニス・いきいきエクササイズ)の開設、イベントを「2」(グラウンド・ゴルフペアマッチ大会・キッズサッカー大会)開催しています。
今年度はクラブとして活動を始め3年目ということもあり、新たにイベント「3」として、クラブ会員の交流をねらいとした〝スポーツリズム体験交流会〟を、11月23日(金)に企画、実施しました。〝スポーツリズム体験〟を活動のメインに位置づけ、体験活動を通した中で自然に会員相互の交流を図ることができればと期待しました。教室会員の皆さん、保護者、指導者、クラブ関係者等総勢70名弱の皆さんが、約2時間リズミカルな音楽に合わせて〝ジャンプ・ジャンプ〟と笑顔の中、大いに楽しみました。終了後、“楽しかった”“面白かった”と言った声を参加者の皆さんからいただきました。今回はクラブ交流会として初めての試みでしたが、今後も会員同士の交流が図れる企画を用意したいと考えています。
運動・スポーツを楽しみたい。仲間をつくりたい。指導をしてみたいという方は、ぜひ一度体験や見学においでください。また、教室運営(クラブ運営)に興味・関心のある方もおいでください。お待ちしています。

教室指導者募集!!!

「私は、指導者の資格を持っているが今は何も指導していない」「地域の方の競技力向上の手助けをしたい」
そんな方々をクラブは募集しています!当クラブは、地域のために働いてくれる情熱のあるスタッフを随時募集をしておりますので、お気軽に事務局までご相談ください!
まずはお電話を・・・0983-23-3701(社会教育課)

高鍋スポーツクラブ新聞とは?

高鍋スポーツクラブの広報活動の一環として、不定期に作成している新聞になります。主にクラブで行っている活動やイベントなどの情報を掲載しております。