2015年5月10日に高鍋総合運動公園野球場で第21回ダイワハウス全国少年少女野球教室を開催しました

第21回ダイワハウス野球教室風景7

期日:平成27年5月10日(日)
天候:晴れ
時間:13時00分~16時00分(3時間)
場所:高鍋総合運動公園野球場(町営球場)
対象:児湯郡内の野球少年団員
参加者数:児童 172名  指導者  29名  保護者 120名 (計  321名 )
講師: 7名

野球教室内容

当日は13時から開会式を行い、その後各ポジション毎に分かれてプロ野球OBクラブの方々から指導を受けました。
内野手の指導を「片岡光宏」氏(元広島)・「鈴木健」氏(元西武)、外野手の指導を「本村信吾」氏(元ダイエー)・「荒井幸雄」氏(元ヤクルト)、捕手の指導を「大井久士」氏(元西武)、投手の指導を高鍋高校出身の「橋口敏英」氏(元巨人)に行っていただきました。
また、「三浦政基」氏(元日本ハム)に指導者と保護者にご講義をしていただきました。

講師陣の体を動かしながらの指導に、子供たちは熱心に取り組んでいました。

各ポジションの指導が終わると、バッティングの指導に移りました。
5か所にチームごとで分かれて、ティーバッティングを行いました。
各チームの指導者などが一緒に参加してどのようにバッティングするのが良いのか指導を受けられていました。

最後に、各チームの代表9人を選出し、クイック投球によるチーム対抗のキャッチボールリレーを行いました。
優勝は高鍋西区舞鶴野球スポーツ少年団でした。
見事優勝した高鍋西区舞鶴野球スポーツ少年団には記念品が授与されました。

開催前日の9日に雨が降ったので、グラウンドコンディションがとても心配でしたが、中学硬式野球の会員16名とその家族10名が午前中からグラウンド整備などの準備を手伝っていただいたので、無事に開催することができました。

また地元高鍋のSSグループの皆様から多くの協賛をいただきました。ありがとうございました。

写真ギャラリー